日本人が良く間違える、間違った英語

あれ?通じない。なんてことよくあることです。間違った英語フレーズ、単語をご紹介します。

10271

未分類

may

2017/07/05

“may”と“might”は、使い方に悩むくらい差がはっきりしていませんよね。どちらも「可能性」を表す言葉ですが、“may”と比べて“might”は少し不確定な意味合いが含まれます。

MayとMightの使い方の例
・I might take a trip to India next year.(来年、インドに旅行に行くかも。)
・I may have a slice of cake after dinner.(夕食後にケーキを一切れもらおうかな。)

Mayの意味と会話での使い方

まず、Mayと聞いて皆さんが思いつくセンテンスはなんでしょう?

Maybe たぶん
May I help you? 手伝える事はありますか?
この2つをご存知だと思います。
この2つからMayの意味は基本的に2つある事が見えてきます。

まず、MayというのはCanと同じ意味で使われる事があります。例えば mayihelpyou

May I help you?
Can I help you?
この2つはまったく同じ意味です。
どちらも「私にあなたを助けられますか?=なにか手伝える事はありますか?」と聞いています。受付嬢やデパートの店員さんなどはこう言ってお客さんに「なにかお困りの事はありませんか?」のような感じで話しかけます。

例えば、これ以外にも、お母さんがケーキを買ってきました。そのケーキを見た子供が

Can I eat that?
それ食べていい?
と聞いてきました。ここでお母さんが答えます。

You can eat.
これは分かりますよね。じゃあ次のように言ってきたらどうですか?

You may eat.
たまにネイティブはこう言ってきます。

でもパニックにならないでください。
意味はYou can eatとまったく同じで「食べていいよ」と言ってるんです。
じゃあ、今度はどうでしょう。
例えば、友達が治験のバイトをしてるとします。治験とは新薬を自分の身体を使って実験して安全性を確かめる仕事です。そんな友達の様子が最近明らかに変だとします。顔は青ざめて、肌もアトピー気味です。そこであなたが彼にこう言います。

You may need a new job.
これはどういう意味か分かるでしょうか?さっきの「Can」と入れ替えてしまう方法だと意味が通じないと思います。

今度は「たぶん君には新しい仕事が必要だ」と言っています。そうです今度の意味は「たぶん」となります。

このようにMayには「たぶん」「できる」の2通りの意味があります

william-henry-maestro%2520knife%2520stand例えば、調理場で新人が料理長の包丁を指さして

May I use that?
あれを使ってもいいですか?
と聞いてきたとします。基本的に料理長は優しい人で普段自分がその包丁を借りても怒ったりしません。しかし新人に使わせていいものだろうか?まあ、怒られる事はないだろうけど。

という心情だとします。そんな時こう言うわけです。

Maybe, you can use it.
たぶん使って大丈夫だよ

「たぶん」の意味と
「できる」の意味を
両方使いたいなら、

「Maybe」を頭に付けて
「Canのセンテンス」を作ればOKです。

どうやって「たぶん」と「できる」どっちの意味なのかを聞き分けるかというと、意味がおかしくない方に訳すという感じです。先ほど出てきた

You may need a new job.

→「君は新しい仕事を必要にできる」✖
→「たぶん君には新しい仕事が必要だ」◎
「できる」と訳してしまったら意味が分かりませんよね。なので自動的に「たぶん」の方になると分かります。

前者はMightを使うことで、「インドに行くかもしれないけど、行かないかもしれない」というニュアンスを出しています。後者はケーキがあるなら食べる、つまり「食べる予定である」という、より確定した行動を意味します。

もっとややこしいのは、“may”が過去形になると“might”になってしまうことです。現在形では“He may eat the last piece of cake.”(最後の一切れのケーキを彼が食べてもいいよ。)ですが、過去形にすると“He might have eaten the last piece of cake.”(最後の一切れのケーキを彼が食べたかもしれない。)となります。このように過去の可能性のことを指したい場合には「might have 過去分詞」の形にして、未来の可能性を指す場合と区別して使うことが多いです。

-未分類