日本人が良く間違える、間違った英語

あれ?通じない。なんてことよくあることです。間違った英語フレーズ、単語をご紹介します。

yjimage-4

未分類

Fewer

2017/07/15

これは英語を母国語とする人でもよく間違える言葉です。
“fewer”も“less”も「より少ない」という意味になりますが、どちらを使うかはそれが係る名詞によります。

“fewer”は本、車、人、コップなど、「数えられる」名詞に使われます。名詞の前に数字があれば、それは数えることができる名詞です(例:2 books, 10 cars, 100 people, 5 cupsなど)。

反対に、“less”は水、電気、科学といった「数えられない」名詞に使われます。

複数形にすることができなければ、数えられない名詞だと判断できます。

先日、fewer とlessの違いは何ですか?という質問を貰いました。何かが減った時や、前より少ないなどという時に、「fewer」と「less」をよく使います。
These days, fewer people are playing sports.
近頃、スポーツをする人が少なくなった。

He earns less money that he used to do.
彼は前ほどお金を稼いでいない。

上記の例文のように、何かに比べて少ないという時に「less」と「fewer」をよく使います。
次は、2つの単語の使い分け方を説明します。

「less」は数えられない名詞、つまり不加算名詞と使います。例えば、money, water, music, airなどですね。
一方「fewer」は、数えられる名詞、つまり可算名詞と使います。例えば、cats, peanuts, flowersなどです。
不可算名詞の場合:

I want to spend less time doing ironing.
アイロンの時間を短くしたい。

You should drink less beer.
ビールを飲む量をもっと減らした方がいいよ。

可算名詞の場合:

I have fewer friends than I used to.
前より友だちが少なくなった。

England has fewer farmers than France.
イギリスはフランスほど農家が多くない。

そして、「less」はよく数字と一緒にも使われます。特に、距離や時間についての話題の時です。

FewerとLessの使い方の例
・This parking lot is too crowded. I wish there were fewer cars.(この駐車場、混み過ぎだよ。もっと車が少なかったらいいのになあ。)
・I wish you would turn off the lights, so we could use less electricity.(ライトを消してくれると助かるよ。電気も節約できるしね。)

-未分類