日本人が良く間違える、間違った英語

あれ?通じない。なんてことよくあることです。間違った英語フレーズ、単語をご紹介します。

yjimage6

未分類

There/Their/They’re 

2017/09/05

この3つの言葉の発音は一緒です。ただし、意味は全然違います。

they'reは they are の省略形です。

They're planning a trip to Canada.
彼らはカナダ旅行の計画を立ています。

They're on their way here now.
彼らはここに来る途中です。

they'reは少しカジュルのでレポートやフォーマル文書を書く時、they areの方がいいです。

theirは所持を意味します。

I love this band, their songs are all so good!
このグループ大好きよ!全ての曲は最高だから!

Let's go to this restaurant, I heard their pasta is amazing.
このレストランへ行こう、パスタは上手いとか。

thereはそことあそこの意味です。

I'll take that wallet there please.
そこの財布をお願いします。

Linda said she would meet us there.
リンダはあそこに会うってってた。

8)There/Their/They’re

(8)There/Their/They’re
この3つの単語は、発音は全く一緒ですが用法が違います。“there”は場所を特定させる時に使います。あるいは、“to be”と一緒に使い、何かの存在を表します。

例文
・The book is over there on the table.(本はあそこだよ、あのテーブルの上。)
・There are 5 cafes on this street.(この通りにはカフェが5つある。)

“their”は“my”、“your”、“his”と同じ所有形容詞です。

例文
・That’s their house.(あれが彼らの家だよ。)

最後に“they’re”は、“they are”を縮約したもの。
つまり主語の“they”と、動詞の“are”ということになります。

例文
・They’re going to play soccer with us tonight.(今夜彼らはサッカーをする予定だ。)

-未分類