日本人が良く間違える、間違った英語

あれ?通じない。なんてことよくあることです。間違った英語フレーズ、単語をご紹介します。

11122

未分類

May I have

2018/04/05

名前を聞きたいときに言ってしまいがちなのが “What’s your name?” ですが、とてもぶっきらぼうで、超上から目線な表現なのでが、大人の会話の中では使わないようにしましょう。もちろん、小さな子供と話をしたりする場合には使えますよ。
May I have your name?

「あなたのお名前は?(あなたのお名前をいただいてもよろしいですか?」

What’s your name?

「おまえの名前は?(おまえの名前は何というのだ?)」

◎ May I have~?(~を教えていただけますか?、~をいただいてもよろしいですか?)

-What’s your phone number?
と聞いてしまうと「あなたの電話番号は何?」という感じでしょうか。
それをやわらかく丁寧な言い方にすると、
-May I have your phone number?(電話番号を教えていただけますか?)
となります。ビジネスシーンでも大活躍のこのフレーズ。実際の会話を見てみましょう!
Salesman: I’d like to talk to Mr. Tanaka.
Sakity: Mr.Tanaka is on a business trip now. May I have your name?
I will let him know you called today.
Salesman: Thanks. My name is Michael Beresford from XYZ.
Salesman: 田中さんとお話したいのですが。
Sakity: 田中は現在出張に出ております。お名前をいただいてもよろしいですか?
お電話があった旨、伝えておきます。
Salesman: ありがとうございます。私はXYZ社のMichael Beresfordです。

-未分類