日本人が良く間違える、間違った英語

あれ?通じない。なんてことよくあることです。間違った英語フレーズ、単語をご紹介します。

10073

未分類

I wish/ I hope

2018/05/05

hope と wish は期待か残念かで使い分ける
「〜できれば良いのですが…」という表現を使うときに、I hope … と I wish … で悩むかもしれません。
hope には「まだ分からないけど、そうなったらいいなぁ」というニュアンスがあります。もし出来ないことがほぼ分かっていて、それを残念に思うときには “I wish I could … ” という表現がしっくりきます。

I wish I could go. (OK)

「行けたら良いのですが…(でも行けなさそうで残念です)」

I hope I can go. (NG)

「そこにすぐに行かれた方が良いですよ」

 

願望「〜したい」の意味を持つ英語というと何を思いつきますか? wish、それとも hope? 2つの違いは実はややこしくて、正確に使い分けできている日本人は少ないんです。私ももう長いことアメリカで暮らしていますが、いまだにネイティブに指摘されるんですよ!

たとえば、次の2つの文章。一見似ていますが、日本語に訳するとニュアンスが全然違います。

  • I wish it would stop raining.
  • I hope it will stop raining.
  • 願望「〜したい」の意味を持つ英語というと何を思いつきますか? wish、それとも hope? 2つの違いは実はややこしくて、正確に使い分けできている日本人は少ないんです。私ももう長いことアメリカで暮らしていますが、いまだにネイティブに指摘されるんですよ!たとえば、次の2つの文章。一見似ていますが、日本語に訳するとニュアンスが全然違います。

    I wish it would stop raining.
    I hope it will stop raining.

-未分類