日本人が良く間違える、間違った英語

あれ?通じない。なんてことよくあることです。間違った英語フレーズ、単語をご紹介します。

yjimage5

未分類

I wish/ I hope

2018/05/25

wishもhopeも使える場合
さて、wishとhopeのニュアンスの違いを解説しましたが、幸運や幸せ、健康などを祈る場合は基本的に “wish” も “hope” も両方使うことができます。

ただ、意味は同じでも文法的に少々異なり、“wish” を使う場合は「wish+人+名詞」となる一方で、“hope” を使う場合は「hope+(that)文章」となります。

I wish you luck. = I hope you will have good luck.
「幸運を祈ります」
I wish you much happiness.=I hope that you will be very happy.
「多幸をお祈りします」
We wish you a Merry Christmas.=I hope you will have a Merry Christmas.
「良いクリスマスを」
I wish you well. = I hope that good things happen to you.
「健闘を祈ります」
※ “I wish you luck” は “I make you happy” といった「make+人+形容詞」の構文にカタチが似ていますが、“I wish you lucky” は間違いです。注意しましょう。

 

-未分類