日本人が良く間違える、間違った英語

あれ?通じない。なんてことよくあることです。間違った英語フレーズ、単語をご紹介します。

yjimage-4

未分類

もやもやする

2018/08/15

そして、不安でももやもやするのはこんなのもありますよ

I don’t feel good about 〇〇.
〇〇には良い感じがしない。
ある事柄に関して、良い気分がしないという言い方で、もやもやする気持ちを伝えても良いですね。

これはそんな気持ちを伝えられるフレーズです。

“I don’t feel good”で、「良い感じがしない」とか「良い気分がしない」という意味になります。

I don’t feel good about his opinion. I think he is wrong.
(彼の意見には良い感じはしないな。彼は間違ってると思う。)

過去形の場合は、”don’t”ではなく”didn’t”を使いましょう。

I didn’t feel good about the atmosphere.
(その雰囲気には良い感じがしなかった。)

feel goodの基本表現としては、以下のようになります。
意味「気分がいい」「調子がいい」「気持ちいい」
感情(その時のムード、気分)の「気分がいい」と体感の感触の「気持ちがいい」また、体調の「気分がいい」に使えます。また、"good"を "great"「素晴らしい」や"fabulous"「とても素晴らしい」などに置き換えられます。
例文:
"I feel good."
「気分がいい。」
"I'm feeling good today."
「今日はいい気分だ。」
"I feel great."
「素晴らしい気分だ。」
"It feels good."
「(それは)気持ちがいい」
It feels so good to scratch an itch.「痒いのを掻くのはとても気持ちいい。
Foot massage feels incredibly good. 「フットマッサージは信じられないくらい気持ちいい。」
It feels good to cry sometimes.「たまに泣くのは気持ちいい」
"You make me feel good."
「あなたは私の気分を良くする」

-未分類