日本人が良く間違える、間違った英語

あれ?通じない。なんてことよくあることです。間違った英語フレーズ、単語をご紹介します。

images

未分類

責めている

2018/09/15

失敗した自分が許せずに、ずっと自分を責め続けている・・・そんな風に言うことでも「引きずる」の気持ちを表現出来ます。

役立つ便利な英語フレーズを見ていきましょう!

I am blaming myself.
私は自分自身を責めている。
「責める」という意味の”blame”を使った英語フレーズ。

それを進行形にすることで「責めている」となり、引きずっている気持ちを伝えられるんです。

I am blaming myself for everything that went wrong.
(上手くいかなかったことは全部自分のせいだと思っているんだ。)

もちろん、”I”以外の言葉を主語にして使うことも出来ますが、”myself”の部分の形に注意しなくてはいけません。

“〇〇self”と”〇〇selves”の2パターンがあります。

“〇〇self”は”herself”や”himself”など1人の人を表す言い方、”〇〇selves”は”ourselves”や”themselves”など複数の人を表す言い方です。

 

 

-未分類