日本人が良く間違える、間違った英語

あれ?通じない。なんてことよくあることです。間違った英語フレーズ、単語をご紹介します。

yjimage-7

未分類

chance VS opportunity

2019/04/25

「chance」と「opportunity」の違い
s_352116698

まずは、これらの言葉の違いを大まかに確認しておきましょう。

「機会」を表す言葉ですが、違いは「偶然性の有無」です。

“chance”   ⇒ 偶然性がある
“opportunity” ⇒ 偶然性がない

思いもよらない機会であれば”chance”、自分で望んで作った機会であれば”opportunity”を使うという感覚ですね。

それでは、”chance”と”opportunity”の細かい使い方の違いを順番に見ていきましょう!

「chance」について
s_143568622

“chance”は「偶然の機会」を表す
“chance”が意味する「機会」というのは、偶然が重なったり運が良かったりして起こるものです。

思わず「ラッキー!」と言いたくなるようなイメージですね。

This is a good chance to meet a lot of new people.
(これはたくさんの人と知り合う良い機会だよ。)

この場合は、意図して「たくさんの人と知り合う機会」を作ったわけではなく、「たまたまそういう機会に恵まれた」という感覚が強いです。

ある場所に偶然行ったら、そこにたくさん人がいて知り合う機会に恵まれたという感じですね。

 

-未分類